クリアピラーK

荷姿:16kg 石油缶

 

 

 

  

 

 

 

 

 

 クリアピラーKは、環境対応型の鋼構造物用水系塗膜剥離剤です。

◎用途

・鋼構造物(橋梁、歩道橋、水門、鉄塔等)の既存塗膜の剥離・除去

・特に有害物(鉛、クロム、PCB等)を含む塗膜の剥離・除去

◎特長

・水系のため引火点がなく、消防法上の非危険物に該当します。

・有効成分を最大量配合しているため、抜群の剥離性能を有します。

・乾燥防止剤を配合しているため、冬場の施工はもちろん、夏場でも乾燥を気にせず施行することができます。

・エアレス、リシンガン、はけ、ローラーによる塗付が可能です。

・厚塗り(最大塗布量1.5kg/㎡)してもタレません。

・低臭のため、作業者や周辺環境への負荷が低減します。

・生分解性及び魚毒性に関して、「土木鋼構造物用塗膜剥離剤ガイドライン(案)改訂第2版」の基準値を満たしていることを確認しています。

・労働安全衛生法(有機溶剤中毒予防規則及びラベル表示・SDS甲府義務対象物質)、毒物及び劇物取締法及び PRTR法に該当する物質は使用しておりません。

 

 クリアピラーKは国土交通省 新技術提供システム NETIS登録品です。(No.CB-190004-A)

※詳しい内容はお問い合わせください。  

◎剥離のメカニズム

◎標準使用量

塗装系 適用条件 剥離可能膜厚 標準塗付量 軟化時間

A塗装系(フタル酸樹脂)

B塗装系(塩化ゴム系)

C塗装系(ポリウレタン樹脂)

D塗装系(タールエポキシ樹脂)

気温5℃以上

湿度85%以下 

~500μm/回 0.5~1.0㎏/㎡

18h~

18h~

24h~

24h~